健康診断

どうも乙丸です。
更新滞ってすみません。
今回は普通の日常話です。

大腸がん検診で引っかかったので人生初の大腸内視鏡を受けて来ました。
最近腹痛が多かったのと検診直後に血便を確認したのもあって
やや不安だったのですが終わってみたら全くの異常なし、
ポリープも皆無という拍子抜けの結果。
血便は何だったんですかねと先生に聞くと
肛門回りからの出血じゃないかなという素っ気ない返事でした。

「症状からいってポリープか潰瘍があるのかな…
悪性腫瘍だったら最悪だな…」
事前にネットであれこれ調べるのは不安を助長するだけだから
止めた方がいいというのはよく言われることですが
見事にそれを体現した形となりました。
でも「最悪のケースも想定して心構えしといた方が」
なんて思いからついやってしまう…。

肛門に異物を挿入され腸内をかき回される圧迫感は
それなりに苦しかったですが検査自体は短時間で終わるので
そこまできついもんではありませんでした。
それよりも下準備と食事制限が面倒でしたね。
消化の悪いものの代表としてゴマやキノコタケノコは禁止なんですけど
食事を惣菜で済まそうとするとこれの混入を見逃して食べてしまったり…。
「食べちゃいけないもの」は結構種類が多いのでそちらを避けるよりいっそ
「食べていいもの」だけで献立考えた方が楽かも知れません。

とりあえず大腸の異常は年単位進行ということなので
2~3年はこのままでも安心。しばらく検査は受けずに済みそうです。
今年は近場のプールに通った成果なのか健康診断の数値も
随分よくなってました。
去年は脂肪肝一歩手前とまで言われてたのに分からんもんです。

さて仕事の方ですが、「復讐の鬼」連載中です。ぼちぼち後半戦に突入して
クライマックスも近づいてきました。宜しければご覧ください。
新作も鋭意制作中です。年末くらいまでに発表出来ればと思っております。

同人の方はコミケの当落次第ですが…基本的には灰原本を考えてますが
メムメムちゃんか高木さんで短いのを描くかも知れません。
この辺はまだ未定なので決まったらまたお知らせします。

そろそろ寒くなってきましたので
皆さんも体調にはお気をつけ下さい。
それではまた~


スポンサーサイト
  1. 2017/09/22(金) 23:27:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新刊予約開始しました。

どうも乙丸です。

冬コミ新刊「Sherry my love」、とらのあな様で予約開始しました。
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/47/72/040030477274.html
内容は名探偵コナン、灰原×コナン本(R-18)になります。
サンプルもこちらで閲覧できますので宜しければご覧ください。

冬コミスペースは12月31日 大晦日の土曜日 東L-02b 「乙姫堂」になります。
こちらも宜しくお願いしますー。

それでは。
  1. 2016/12/06(火) 06:54:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬コミ受かりました。

どうも乙丸です。
冬コミですが今回も受かりました。
男性向けジャンルで連続当選は初めてなので嬉しいです。

スペースは31日木曜日 ハ-27b「乙姫堂」です。大晦日ですね。
前回と同じく名探偵コナンのコナン×灰原本の予定です。
完結まで持っていきたいところですが…頑張ります。



携帯コミック
「びしょ濡れ女教師―生徒にイカされて恥ずかしくないの?」
「未亡人になった義母に毎夜、注ぎ続けました。」
共に連載中です。宜しければご覧ください。

  1. 2015/11/04(水) 18:08:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

追悼。

声優・松来未祐さんの訃報に驚いています。
病気療養中とは知っていましたが…
まだ38歳、あまりにも早すぎる逝去です。

最初に知ったのはひだまりラジオでしたでしょうか。
アニメ作品よりも、ラジオでの芸人魂溢れる自虐トークが
面白くてよく聞いていた気がします。
阿澄佳奈さんとの掛け合いは絶妙でした。
同年代の方が亡くなるのは色んな意味で悲しい気持ちになりますが、
心よりご冥福をお祈りいたします。

  1. 2015/11/04(水) 18:00:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今回は普通の日記です

お久しぶりです乙丸です。
訳あって1週間程入院しておりました。
生涯では二度目の入院です…が
以前のは10年以上前なので記憶の彼方です。

冬に入った辺りから鼻の中のできもの、いわゆる鼻茸というやつが
ちょっと目立つ大きさになってきましてその度に医者に行っては
薬を貰ってたのですが、先月頭に洒落にならない大きさになりまして。
比喩ではなくマックス時は本当に鼻からとび出るくらいという状況で
流石に放置は出来んと病院に行ったら手術が必要とのこと。

鼻茸というのは結構厄介なシロモノで、副鼻腔炎、いわゆる蓄膿症の
派生とかで出来るらしいんですけど切っても再発することがままあって
それが根本治療にならない可能性があるんですな。
そういうこともあって発見しても切ったりせず薬で小さくすることで
様子を見ようというのは割とよくあることらしく、僕も長いこと
そうしてきた訳ですが。

入院は1週間、入院費はうん十万と言われて一瞬躊躇いましたが
流石にとび出てるものを放置する訳にはいかず入院手術と相成りました。
後から知ったのですが今は国保は限度額認定証というのがあって
医療費が月の限度額以上になる場合は払わなくても済むのですね。
国保払っといてよかった。

で、手術。全身麻酔初体験ですよ。
あれですね、麻酔って段々眠くなるイメージだったんですけど
実際に体験してみた感想でいうと寧ろ「意識ははっきり
あるんだけど段々視界がぼやけていくのが分かる」って感じでした。
で次の瞬間にはもう意識がないと。都合4時間の手術でしたが
経過時間を感じさせないくらいの熟睡っぷりでした。
取れたできものはメンマの切れっぱしくらいの大きさだったとのことで
結構なサイズだったようです。モノによっては再発することもあるというので
まだまだ安心は出来ませんがとりあえずしばらくは大丈夫そうです。

今年1月はちょっと小旅行に行ってたんですが、2月は入院と
今年は割と年始からイベント盛りだくさんの年だなあと。
いいイベントなら歓迎なんですがねえ…。

そんなこんなでまだしばらくは治療継続ということでマスク生活です。
  1. 2015/03/02(月) 17:51:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ